石垣島ビーチについて詳しく解説しています。
  1. 【地図付き】石垣島のおすすめビーチ13選!シュノーケルも絶景サンセットも満喫しよう
石垣島グルメ

石垣島のオススメビーチを紹介!石垣島のオススメビーチを紹介!

石垣島といえばやっぱり美しい海!石垣島には設備の整った観光客向けの定番ビーチから、手つかずの自然が残された穴場的なビーチまで本当にたくさんのビーチがあります。ここでは、その中から管理人おすすめの定番ビーチと穴場ビーチを13つ紹介します!

石垣島ビーチの基本

石垣島ビーチの基本
マナーを守ろう
石垣島の綺麗な海を守ってくれるサンゴ。採取はもちろん禁止ですが、触ったり踏んだりしないように気をつけましょう。浅い場所だと干潮時にサンゴにぶつかったり踏んでしまうので、そのような場所では満潮時に泳ぐなどの配慮を。
出たゴミは当然持ち帰ります。美しい自然を保てるように観光客一人ひとりが心がけたいですね。
シュノーケリングは2人以上で
何があるかわからないのが海。シュノーケリングする際はバディを組むのが基本です。子供の場合は、必ず大人とバディを組むようにしましょう。
ビーチ情報は事前にチェック
石垣島のビーチはたくさんありますが、設備が充実していて手ぶらでも遊べるところと、人の手がまったく加えられておらず何もないところまで様々。
何もないビーチでは、飲み物、ウェア、UVケアグッズなど必要なものを準備してから行きましょう。
ハブクラゲに注意
水温が上がる7~8月は強い毒性をもつハブクラゲが発生します。刺されるととても痛く、重篤な場合はショック症状を起こすこともあるので注意が必要。
ハブクラゲよけネットが設置されているビーチもあります。

定番or穴場?石垣島でおすすめしたいビーチ13選!

定番or穴場?石垣島でおすすめしたいビーチ13選!

定番
1、マエサトビーチ

マエサトビーチ 出典:ぐるたび/ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
マエサトビーチのオススメポイント
  • 手ぶらでも大丈夫!充実設備
  • マリンアクティビティが豊富
  • 白い砂浜と青い海でリゾートを満喫できる

石垣島ビーチの大定番・マエサトビーチ。ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの敷地内にありますが、宿泊客以外でも利用できます。

透明度の高い海、白い砂浜はまさにリゾート。

ホテルが管理しているため設備が非常に充実していることも人気の理由で、トイレ・シャワー・売店をはじめ、タオルやパラソル、浮き輪、ライフジャケットなどのレンタルもしているので手ぶらで来ても大丈夫です。(当日受付順)

マリンジェット、バナナボート、SUPなどマリンアクティビティもたくさんあり、美しいサンゴ礁や熱帯魚を見られるシュノーケルツアーやダイビングが特におすすめ。

お子さんには、シーソー、滑り台など海の上に遊具が浮かぶ「マエサトオーシャンパーク」が大人気です。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市真栄里354-1(ANAインターコンチネンタル石垣リゾート内)
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約20分
駐車場:無料(300台)
設備:トイレ、シャワー、売店など
レンタル:ビーチタオル、パラソル、チェア、ビーチマット、ウェットスーツなど
アクティビティ:シュノーケルツアー、SUPスクール、マリンジェット、バナナボート、体験ダイビング、シーウォークなど

定番
2、フサキビーチ

フサキビーチ 出典:フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ/沖縄観光情報WEBサイト
フサキビーチのオススメポイント
  • ウミガメが産卵に訪れるほどの透明度
  • 絶景サンセットが見られる
  • ホテル敷地内で充実の設備

石垣島西部の美しい天然ビーチ。ウミガメが産卵に訪れるのもうなずける、抜群の透明度を誇ります。フサキビーチリゾートホテル敷地内ですが、宿泊客以外でも利用可能。

レンタル品も充実していますし、遊泳区域をネットで囲いハブクラゲなどの侵入を防ぐなど安心して楽しめます。

美しいサンゴ礁や熱帯魚を楽しめるシュノーケルツアーは2歳から参加可能(小さい子はリーフシュノーケル)。サンセットポイントとしても有名で、大人も子供も1日中楽しめるビーチです。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市新川1625(フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ前)
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約30分
駐車場:無料(130台)
利用時間:3~10月…9:00~17:30(6~9月は18:30まで)
11~2月…9:00~16:30
レンタル:パラソル、チェア、ビーチタオル、ウェットスーツ、アームリング、浮き輪、砂遊びセットなど
アクティビティ:シュノーケルツアー、フライボード、ドラゴンボート、SUP体験ツアー、クリアカヤック体験ツアーなど

定番
3、底地ビーチ

底地ビーチ 出典:沖縄観光情報WEBサイト
底地ビーチのオススメポイント
  • 遠浅で真っ白な砂浜のロングビーチ
  • 子供も安心して楽しめる
  • モクマオウの林が気持ちいい

1km続く白い砂浜にうっとりする天然のロングビーチ。遠浅で穏やか、人も少なめなのでのんびり過ごしたい人や散歩を楽しみたい人にもおすすめ。

トイレ、シャワー、更衣室あり、ハブクラゲよけネット設置や監視員駐在(観光シーズン)で子供も安心して泳げるビーチです。

ビーチ手前にはモクマオウの林が広がり、美しい海を眺めながら木陰で休憩・・・とことん贅沢な時間を過ごせます。

マリンスポーツを楽しみたい人は、底地ビーチ延長上にある石垣シーサイドホテルのアクティビティを利用しましょう。シュノーケル、ダイビング、バナナボート、ジェットクルーズ、SUPなどがあり、一般の人も利用できますが宿泊客は特別価格になります。

基本情報
所在地:沖縄県石垣字川平185
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約50分、川平湾から車で約10分
駐車場:あり
設備:トイレ、更衣室、シャワーなど

定番
4、米原ビーチ

米原ビーチ 出典:石垣島観光ナビ
米原ビーチのオススメポイント
  • 石垣島きってのシュノーケルポイント
  • カラフルな熱帯魚がすぐ見られる
  • 併設のキャンプ場もおすすめ

米原キャンプ場が併設されており、石垣島を代表するシュノーケルポイントとして知られる米原ビーチ。サンゴ礁が発達しており、干潮時には浜辺からも美しい熱帯魚を眺めることができます。また沖へ100mほど泳ぐとリーフエッジとなり、リーフ内にはいない大きな魚も見られます。

米原ビーチは、沖合では離岸流(岸から沖への強い流れ)が発生する遊泳禁止のビーチでもあります。監視員もおらず、自己責任が基本。海況をきちんと把握して安全に楽しんでください。特に初心者の方はツアー参加がおすすめです。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市桴海
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約35分
駐車場:あり(無料、有料)
設備:トイレ、シャワー、売店(夏期)など

定番
5、石垣島サンセットビーチ

石垣島サンセットビーチ 出典:石垣島サンセットビーチ
石垣島サンセットビーチのオススメポイント
  • 最高の透明度でサンゴ礁を楽しめる
  • 干潮時でも泳げる
  • 設備が充実している

石垣島北西部・久宇良集落にある、自然豊かな天然ビーチです。毎年5月~10月中旬までの期間限定で開いています。映画「花より男子」のロケ地としても使われたことでも有名。白い砂浜と青い海が美しすぎるビーチは干潮時でも遊泳が可能です。設備やレンタル品、マリンアクティビティも充実しています。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市平久保234-323
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約40分
駐車場:あり(有料)
遊泳期間:5~10月15日(2019年)
遊泳時間:9:30~18:00
利用料:大人500円、小人250円
設備:トイレ、シャワー、更衣室など
レンタル:パラソル、チェア、シュノーケルセット、ウェットスーツ、ライフジャケット
アクティビティ:シュノーケルツアー、ウェイクボード、SUP、マリンジェットなど

定番
6、シャニシャニビーチ

シャニシャニビーチ 出典:たびらい
シャニシャニビーチのオススメポイント
  • マリンアクティビティに特化したビーチ
  • サンセット&星空が最高
  • エメラルドグリーンの美しい海

正面に竹富島、西に小浜島・西表島を臨むことができる美しいビーチ。石垣島ビーチホテルサンシャインの前にあり、宿泊客以外でも利用できます。マリンアクティビティ専用のビーチなのでアクティブに遊びたい方におすすめ!サンセットが美しいことでも有名です。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市新川2484
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約30分
駐車場:あり
営業期間:4~10月
営業時間:夏休み・GW…9:00~18:00、その他…9:00~17:00
レンタル:パラソル、チェア、カヌー、砂遊びセット、フリスビーなど
アクティビティ:マリンジェット、ロデオボート、シースライダー、ウェイクボードなど

定番
7、白保海岸

白保海岸
白保海岸のオススメポイント
  • 世界トップクラスの規模のサンゴ礁
  • アクセスのよさも抜群
  • 最高のシュノーケリングスポット

白保海岸は、南ぬ島 石垣空港からは車で約5分、市街地からも車で15分程度と抜群にアクセスのよいビーチです。

約10kmにもおよぶ天然の浜辺、その魅力はなんといってもサンゴ礁。白保海岸には70種類以上ものサンゴが生息していて、特にアオサンゴの大群落は北半球最大の規模と言われています。白保海岸に来たら、ぜひシュノーケリングを堪能してほしいです。

引き潮のときにはリーフまで歩いて渡れる渡道(ワタンジ)が現れ、サンゴ礁や魚、ヒトデなど間近に見ることができます。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市白保
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約5分
駐車場:なし
設備:なし

穴場
8、平野ビーチ

平野ビーチ 出典:恋する灯台プロジェクト
平野ビーチのオススメポイント
  • 石垣島最北端のビーチ
  • 手つかずの自然を感じられる
  • 北西に平久保崎灯台を見ることができる

石垣島最北端の絶景を堪能できる人気の観光スポット・平久保崎灯台。灯台から東側を眺めると確認できるのが平野ビーチです。

市街地から遠く、人もほとんどいません。人の手が加えられておらず設備も何もありませんが、ありのままの自然を感じられるスポットです。サンゴ礁が美しくシュノーケリングも楽しめますが、ハブクラゲよけネットもなく監視員もいないので十分に注意したいところ。

とにかく景色が綺麗なので、浜辺を歩くだけでも楽しめます。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市平野
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約50分
駐車場:あり(数台)
設備:なし

穴場
9、大崎ビーチ

大崎ビーチ 出典:やえやまなび
大崎ビーチのオススメポイント
  • サンゴ礁が広がる浅瀬の穏やかな海
  • 沖合にダイビングスポット
  • 地元の人に人気のビーチ

透明度が高く浅瀬で、ゆったりした時間を楽しみたい方におすすめ。美しいサンゴ礁と熱帯魚を楽しむことができます。市街地からは、名蔵湾に沿って県道79号線を御神崎方面に進んだところにあります。広々とした駐車場が目印です。

設備は駐車場しかなく観光客がほとんどいない静かなビーチですが、沖合には有名なダイビングスポットがありダイバーや地元の人には人気があります。ツアーに参加してダイビングを楽しむのもいいですね。

ちなみに、もう1つ「大崎ビーチ」と呼ばれているのが、電信屋跡の裏にあるビーチ。こちらも人がおらず、超穴場のビーチです。戦争遺跡・電信屋跡を訪れた際には覗いてみてはいかがでしょうか。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市崎枝
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約40分
駐車場:あり(6台ほど)
設備:なし

穴場
10、大浜海岸

大浜海岸 出典:やえやまなび
大浜海岸のオススメポイント
  • 地元の人の散歩コース
  • 水鳥や花を見ることができる
  • 自然な石垣島の風景を感じられる

市街地からアクセスがよい、宮良湾奥のビーチです。護岸(ごがん)が整備されており、特に朝夕は地元の人が散歩をする姿が見られます。浅瀬ですがゴツゴツとした岩が目立ち、海水浴には不向き。ゆっくり景色を眺めたり、動植物の観察などを楽しむのに適しています。

トイレなどの設備もなく「観光客向けビーチ」という感じではないので、観光客も多くありません。どちらかといえば穴場的なスポットと言えるでしょう。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市大浜
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約20分
駐車場:あり
設備:なし

穴場
11、崎枝ビーチ

出典:Instagram
崎枝ビーチのオススメポイント
  • 崖を降りて辿り着く超穴場ビーチ
  • 人のいない静かな海を堪能できる
  • 海の透明度は抜群

石垣島西部、御神崎(うがんざき/おがんざき)の東側に位置する崎枝ビーチ。御神岬は石垣島きってのサンセットスポットとして有名な観光名所ですが、崎枝ビーチは地元の人でないとなかなか訪れない超穴場のビーチです。

車を止めて5分程度、崖を降り林を抜けて辿り着くと、静かで広々した砂浜に透明度抜群の海が待っています。場所がわかりにくいので、迷ったら地元の人に尋ねてみてください。

もちろんシュノーケルもできますが、当然設備も監視員もなく、危険生物に出くわす危険もあるので浅瀬で楽しむ程度がおすすめ。

沖合はダイビングスポットがあり、ダイビングツアーの船が止まっていることも。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市崎枝
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約40分
駐車場:駐車できるスペースあり(5台ほど)
設備:なし

穴場
12、石崎海岸

石崎海岸 出典:石垣島PR情報局
石崎海岸のオススメポイント
  • 丘の上から絶景を楽しむ
  • エメラルドグリーンのプライベートビーチ
  • 沖合にはマンタスポット

リゾートホテル・クラブメッド石垣島の入り口を左にそれると辿り着くのが石崎海岸。クラブメッド所有のプライベートビーチなので、宿泊客以外は海岸まで入ることができないようですが、小高い丘の上からは絶景を楽しむことができます。

沖合にはマンタスポットとして有名な「川平石崎マンタスクランブル」があります。ダイビングショップなどのツアーに参加すれば宿泊客でなくとも海を楽しめます。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市川平石崎
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約40分
駐車場:なし
設備:なし

穴場
13、川平タバガー

この投稿をInstagramで見る

川平湾の穴場ビーチ、川平タバガーの手作りブランコ ・ ・ ・ ・ ・ #川平タバガー #タバガービーチ #川平湾 #沖縄 #石垣島 #ishigaki #波の音 #japanokinawa #エメラルドグリーン #最強コンディションの海 #ブルーチャージ #igで繋がる海 #ダレカニミセタイオキナワ #青の世界 #残したい沖縄 #沖縄の絶景 #ダレカニミセタイウミ #genic_okinawa #genic_beach #ファインダー越しの私の世界 #바다스타그램 #写真好きな人と繋がりたい #沖縄好きな人と繋がりたい #バスクリン入れたでしょ#チルアウト #チルってる #リラックス #healing #癒される写真 #手作りブランコ

@ saykey.kbがシェアした投稿 -

出典:Instagram
川平タバガーのオススメポイント
  • 遠浅で透明な穴場のビーチ
  • インスタ映えスポットあり
  • シュノーケリングにおすすめ

映画の撮影が行われたこともあるらしく、別名「撮影場」と呼ばれている川平タバガー。

川平湾から石垣シーサイドホテル方面へ進むと、お墓を目印とした分かれ道が。左側は石垣シーサイドホテルへ、右側の農道が川平タバガーへの道です。

このビーチは知る人ぞ知る超穴場・・・でしたが、今はかなり知名度が上がってきました。

というのも入口付近に手作りのブランコがあり、これがインスタ映えスポットとして人気を呼んだのです。

そんな川平タバガーの一番の魅力は、白い砂浜に遠浅で透明度抜群の海。シュノーケリングをすれば様々な海の生き物を観察できます。干潮時は泳ぐのが難しいですが、海中から頭を出したサンゴが見られますよ。

隠れ家のような静寂なビーチに観光客が増えたことで、地元の人は複雑な気持ちもあるでしょう。訪れる際はマナーを守り、美しい海を維持していきたいですね。

基本情報
所在地:沖縄県石垣市川平
アクセス:南ぬ島 石垣空港から車で約40分
駐車場:駐車スペースあり(数台)
設備:なし

関連記事

PAGE TOP