小浜島について詳しく解説しています。
  1. 石垣島 グルメ TOP
  2. 経験者から学ぶ!石垣島への移住って実際どうなの?
  3. その他の沖縄離島④小浜島ってどんなところ?
石垣島グルメ

小浜島ってどんなところ?朝ドラ「ちゅらさん」で一躍有名になった小浜島を紹介!小浜島ってどんなところ?
朝ドラ「ちゅらさん」で一躍有名になった
小浜島を紹介!

NHKの朝ドラとしては初めて沖縄を舞台とした「ちゅらさん」ですが、その撮影地がこの小浜島(こはまじま)!

撮影場所をめぐるのもよし、そのほかの楽しめる観光スポットを訪れるのもおすすめです。

ここでは、小浜島への行き方やおすすめ観光スポット、移動手段をご紹介します。石垣島からしか行けないんですよ。

小浜島へのアクセス~竹富島や西表島にも行ける!

小浜島は、八重山諸島のほぼ中央に位置する離島です。

【島データ】

位置:八重山諸島のほぼ中央

面積:7.86 km²

周囲(海岸線):16.6 km

NHKの連続ドラマ小説「ちゅらさん」(2001年)の撮影地として一躍有名になりました。

小浜島へのアクセス~竹富島や西表島にも行ける! 出典:小浜島ねっと

b>小浜島へ行くには、石垣港離島ターミナルから高速船かカーフェリーを利用します。空港はありません。

【高速船】安栄観光・八重山観光フェリー(あわせて1日に12便)

所要時間は石垣港(離島ターミナル)から約25分

【カーフェリー】時期・曜日によって異なるので要確認

所要時間は石垣港から約40~60分

以前は石垣島ドリーム観光というところからも定期航路が出ていましたが、2018年に廃止されていますのでご注意ください。

また小浜島⇔竹富島や小浜島⇔西表島間など、石垣島を中心とした離島間を運行するフェリーもあります。

※便数など変動がある場合がございます。事前に必ずご確認ください。

小浜島の大人気観光スポット

小浜島は「ちゅらさん」のロケ地として大人気です。

ここでは、そんな小浜島に来たらぜひ訪れてほしい、大人気観光スポットをご紹介します。

小浜島の大人気観光スポット
①小浜島と言えば、何をおいてもシュガーロード!
①小浜島と言えば、何をおいてもシュガーロード! 出典:沖縄ラボ NHKのドラマ「ちゅらさん」のロケ地としてもっとも有名なのがシュガーロード。
左右に広がるさとうきび畑の中を、空に向かって伸びるかのような1本道が続きます。途中ヤギが出てきたり、放牧中の牛や馬がいたりして、ゆったりのんびりとした時間が流れます。
昔男女の逢引の場所でもあったという中間地点にある一本松も、欠かせない写真撮影スポットです。 場所:島中心部にある集落近く
小浜港から徒歩で20分、車で5分
②八重山諸島の大半を一望できる、唯一の山である大岳(うふだき)
②八重山諸島の大半を一望できる、唯一の山である大岳(うふだき) 出典:沖縄ラボ 海抜99m、小浜島唯一の山である大岳は「八重山の展望台」と呼ばれ、360度パノラマの絶景が楽しめます。
眼前に広がる海には石垣島・竹富島など八重山諸島を一望できます。
ここからは昼の青い海・青い空だけでなく、美しい夕日や降ってきそうな満点の星空もぜひ楽しんでいただきたいです。 場所:島中心部にある集落から北へ約600m
小浜港から徒歩で20分、車で5分
③こはぐら荘(大盛家住宅)
③こはぐら荘(大盛家住宅) 出典:沖縄ラボ NHKの朝ドラ「ちゅらさん」の中で、主人公一家の住む家として使われていた民家「こはぐら荘」。石垣や漆喰壁、赤瓦屋根など、沖縄の風情を感じることができます。
撮影の時に使っていた「民宿こはぐら荘」の看板も残っていますが、完全私有地なので中に入ることはできません。
外からそっと見学するだけにしてくださいね。 場所:島中心部にある集落、小浜郵便局近く
小浜港から徒歩で21分、車で6分
④マンタの展望台が目印、海人(うみんちゅ)公園
④マンタの展望台が目印、海人(うみんちゅ)公園 出典:沖縄ラボ 通称「マンタ公園」とも呼ばれる海人公園は、大きなマンタの展望台が目印です。広大な緑の芝生が広がり、すべり台やブランコなどの遊具もあるので、家族連れにもおすすめのスポット。展望台からは西表島が見えます。
海人公園がある細崎(くばざき)地区は、マンタの通り道である「ヨナラ水道」や、ちゅらさんの撮影でも使われた桟橋など、見どころが多くあります。 場所:細崎(くばざき)海岸
小浜港から車で17分

小浜島でおすすめの移動手段

小浜島でおすすめの移動手段

小浜島は意外と広く、道路は舗装されていますが坂道が多いです。徒歩だけで移動するのはちょっと難しいですね。

また路線バスもない(信号もありません)ので、「レンタサイクル」「レンタバイク」「レンタカー」「観光バス」での移動がおすすめです。

免許があるなら、個人的にはレンタバイクでの移動が一番手軽で、かつ気持ちいいと思います。

主なレンタルショップは以下の3社(+観光バス)です。すべて石垣島からの高速船が着く小浜港の目の前にあるので、料金や車種などで選ぶといいですね。

小浜島のレンタル屋さん 結(ゆい)

ポイント レンタサイクル・レンタバイク・レンタカーを扱っている
料金 普通自転車/子供用自転車 1時間300円、1日1,500円
電動自転車 1時間550円、1日2,500円
レンタバイク(1人乗り50cc原付スクーター) 1時間800円、1日4,000円
レンタカー(軽自動車:定員4名) 1時間1,500円、1日6,500円
※ガソリン代別途1,000円

小浜島のレンタル屋とマリンサービス光

ポイント 温水シャワー・更衣室付きシュノーケリングショップ併設。マリンアクティビティとセットで申し込むと割引に
料金 普通自転車 1時間300円、1日1,500円
電動自転車 1時間550円、1日2,500円
レンタバイク(1人乗り50cc原付スクーター) 1時間800円、1日4,000円

小浜島レンタカー

ポイント レンタルショップと小浜島総合案内所を兼ねている
料金 普通自転車 250円
電動自転車 550円
レンタバイク 800円
レンタカー 1,500円

コハマ交通

ポイント 観光バスを運行。1日4便、所要時間は1時間10分
ルート:小浜港→シュガーロード→小浜小中学校→こはぐら荘→細崎→大岳→小浜港
料金 大人(12歳以上) 1,500円
小人(6~11歳) 750円
幼児(5歳以下) 無料
PAGE TOP